MainGate Support Site




MainGateとは、学校の行事予定・授業集計等の教務情報を共有する校務用グループウェアです。 IIS(インターネット インフォメーション サービス)、ASP(クラッシックASP)、MS-Access(mdb)を利用しています。

動作サンプル
・・・(ポップアップブロックを解除して下さい)

メールアドレスを登録しておきますと、掲示板にサポート記事が書き込まれた際に内容が自動的に送信されます。
メールアドレスの登録/解除

サ ポ ー ト 掲 示 板 ( 記事の返信で書込ができます )


操作マニュアル3.27版 (PDF)  バージョン1.0 mg_v1.0.EXE
操作マニュアル8.9版(PDF)  mg_v1.1.EXE
(2007/08/11)  mg_v2.0.EXE
(2008/01/20)  mg_v2.2.EXE
(2008/08/12)  mg_v2.3.EXE
(2009/08/02) MGのダウンロード バージョン2.33 mg_v2.33.EXE

バージョン2.33用 サンプルデータ
解凍後、4つのテーブルをmgdata.mdb内に上書きし、生成フォームから年度を2007に設定し、 作成ボタンを押して下さい。ID:maingate PASSWORD:maingateでログインできます。 sample_data.lzh

MainGateの概要

キーワード
学校 グループウェア 小学校 中学校 高等学校 フリーウェア 校務 授業時数 集計
   
MS-Accessを用いて始めに全授業,行事の実施予定データを作成し,年間のスケジュールとして職員全体で確認や変更・追加ができる。また、年休,旅行,日直,連絡等の情報もWeb上から扱えるシステムである。学校の中の様々な情報にアクセスするための入り口:正面玄関という意味でシステム名をMainGateと名付けた。 主な機能は以下のとおり
・授業予定(表示・変更・追加・集計)
・行事予定(全体・グループ・個人)
・年休予定
・旅行予定
・連絡事項(全体・個人)
・会議室(職員会議等の提案内容や資料の閲覧・追加)
授業予定の機能を使うためには時間割や年間行事予定,クラス数や教職員情報等の設定が必要だが,それ以外の機能は特に設定等をしないでも,MGをインストールするだけでスケジューラーや掲示板として利用できる。個人を識別するIDやグループ登録をすればスケジュールをそれぞれ区別して表示できるが,そうでなければ(guestユーザーとして)全体的な情報のみを共有できる。  本システムは同じ学校の教職員のみが利用することを想定しているため変更や登録がだれでも自由にできる柔軟性がある。また教職員の氏名を除けば個人情報を扱っていないため,インターネット上のWebサーバーに構築して学校と家庭で活用することも可能。

平成16年度山梨県総合教育センター研究発表大会(第3研究課題)
(RealPlayerが必要です)

admin◎maingate・info